エイズ・感染症

報告ベースの減少傾向続く 東京都エイズ通信 

東京都福祉保健局のメルマガ『東京都エイズ通信』の第175号(20212年3月31日)が配信されました。今年に入ってから3月27日までの都内の新規HIV感染者・エイズ患者報告数は以下の通りです。 *******************************…

気になるエイズ患者報告減少 東京都エイズ通信

メルマガ東京都エイズ通信第174号(2022年2月25日)が配信されました。2月20日時点での東京都内の新規HIV感染者・エイズ患者報告数は以下の通りです。 ************************************* 令和4年1月1日から令和4…

2021年の年間速報値は356件 東京都エイズ通信 

メルマガ東京都エイズ通信第173号が28日、配信されました。昨年年間の新規HIV感染者・エイズ患者報告数の速報値は合計で356件でした。2020年より27件少なくなっています。 ************************************* 令和…

「そのうち」は必ず来ない TOP-HAT News 第160号

70年を超える人生の中でも、今年はあまりいい年ではなかったように思う。まあ、齢を取って出不精になっていることもあるんだけど、会社を辞めたら年に2回ぐらいは旅行もして・・・などと思っていたのですが、その機会も奪われ、ま、その分、出費は抑えられた…

もう少し、もう一息といいつつ師走 東京都エイズ通信第172号

メルマガ東京都エイズ通信の第172号が12月24日、配信されました。今年に入ってから12月19日までの都内の新規HIV感染者・エイズ患者報告数は以下の通りです。 ************************************* 令和3年1月1日から…

報告の減少傾向、変わらず メルマガ東京都エイズ通信第171号

東京都の月刊メルマガ、東京都エイズ通信の第171号が11月26日、配信されました。今年に入ってから11月21日までの都内の新規HIV感染者・エイズ患者報告数は以下の通りです。 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ ********************…

『医薬品特許プール(MPP)とメルクシャープ&ドーム(MSD)の画期的な合意を歓迎』 UNAIDSプレス声明

新型コロナウイルス感染症COVID-19の経口治療薬として注目される「モルヌラビル」について、製薬大手のメルクシャープ&ドーム(MSD)が医薬品特許プール(MPP)とライセンス契約を結びました。この薬については、米食品医薬品局(FDA)が緊急使用許可を検討…

報告数の減少は、前年比20件で推移 東京都エイズ通信

東京都が毎月発行しているメルマガ東京都エイズ通信の第170号(10月28日)が配信されました。今年に入ってから10月24日までの都内の新規HIV感染者・エイズ患者報告数は以下の通りです。 *********************************…

毎月、同じことを書いているようで・・・ メルマガ東京都エイズ通信第169号

メルマガ東京都エイズ通信第169号が発行されました。今回も月末最終日の配信となりました。コロナ緊急事態宣言の最終日でもあります。忙しい中を忘れずに出していただきかたじけない。 *********************************…

ここであせらず 東京都エイズ通信第168号

メルマガ東京都エイズ通信第168号が発行されました。私のメールに配信されたのは8月31日のしかも午後4時でした。ぎりぎり8月中に間に合ったという感じですね。コロナの緊急事態下で、東京都の感染症担当部門の皆さんの超多忙ぶりが、しのばれます。忘れずに…

こういう時期だからこそ、地道な努力を 東京都エイズ通信167号

メルマガ東京都エイズ通信の第167号(2021年7月28日発行)が配信されました。新規HIV感染者・エイズ患者の報告数は、昨年同時期と比べると、HIV感染者報告が少し増加、エイズ患者報告数は減少という傾向は変わっていません。 ***************…

事態はますます読みにくい 東京都エイズ通信第166号

メルマガ東京都エイズ通信の第166号(2021年6月28日発行)が配信されました。今年もほぼ半分が過ぎています。新規HIV感染者・エイズ患者の報告数は、昨年同時期と比べると、HIV感染者報告が少し増加、エイズ患者報告数は減少しています。 *********…

6月はHIV検査・相談月間だけど 東京都エイズ通信第165号

メルマガ東京都エイズ通信の第165号(2021年5月28日)が配信されました。今年に入ってから5月23日までの新規HIV感染者・エイズ患者告数は以下の通りです。 ************************************ ● 令和3年1月1日から令…

緊急ウェビナー『米国・バイデン政権がコロナ・ワクチンの特許免除を決断!』(参考情報)

日本では子供の日であり、連休最終日でもあった5月5日、米通商代表部(USTR)のキャサリン・タイ大使(通商代表)による注目すべき発表がありました。新型コロナウイルス感染症COVID-19のワクチンについて、米国政府が世界貿易機関(WTO)のTRIPS協定(知的…

新規HIV感染報告が昨年同時期と同数に 東京都エイズ通信第164号

メルマガ東京都エイズ通信第164号(2021年4月30日発行)が配信されました。今年に入ってから4月25日までの新規HIV感染者・エイズ患者報告数は以下の通りです。 もう5月1日なので、2021年も3分の1が過ぎちゃったことになりますが・・・。 *********…

それでも扉は開いている 東京都エイズ通信第163号

東京都エイズ通信第163号(2021年3月30日)が配信されました。新規HIV感染者・エイズ患者の報告数は減少の傾向が続いています。 ************************************* ● 令和3年1月1日から令和3年3月21日までの感染…

ハイレベル会合に向け、マルチステークホルダー・タスクフォース(多様な関係者による特別委員会)メンバーの推薦を UNAIDSが要請

6月のHIVに関する国連総会ハイレベル会合に向けて、幅広く意見を集約するための手続きが動き出しました。国連合同エイズ計画(UNAIDS)の公式サイトに4月のヒアリングに向けたマルチステークホルダー・タスクフォース(多様な関係者による特別委員会)の設置…

TOP-HAT News第150号『COVID-19ワクチンとHIV』 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ メルマガ:TOP-HAT News(トップ・ハット・ニュース) 第150号(2021年2月) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ TOP-HAT Newsは特定非営利活動法人エイズ&ソサエティ研究会議が東京都の委託を受けて発行するHIV/エイズ啓発マガジ…

「はじめに」で綴るエイズ対策史その16

毎月発行しているTOP-HAT Newsのバックナンバーから、巻頭報告のみをピックアップした特集記事です。その時々の行き当たりばったりのレポートでも、蓄積されていけば逆に行き当たりばったりだからこそ、記録としての価値が生まれるかもしれない・・・と都合…

2020年の年間報告数(速報値)は400件を下回る 東京都エイズ通信

メルマガ東京都エイズ通信の第161号が1月28日、配信されました。今回は毎月の速報に加え、2020年の年間速報値の集計結果も、(参考)として紹介されています。 ************************************* ● 令和3年1月1日…

「ギャグ」はもう終わりにしたい Oneside / Noside45

20日に行われる米大統領就任式は2万1000人規模の州兵が投入され、厳重警戒にあたるようです。 www.sankei.com いったいどこの国のニュースなの?と疑いたくなることも、最近は珍しくなくなってしまいましたね。当日はどうなることやら。 現代性教育研究ジャ…

『覚書がもたらすレガシーへの期待』 TOP-HAT News第148号

2020年は新型コロナウイルス感染症COVID-19の流行が世界各地、および国内で拡大傾向を続ける中で幕を閉じようとしています・・・ということは、2021年もCOVID-19の流行継続を覚悟して迎えなければならないということですね。 TOP-HAT Newsは、その2020年の最…

報告の傾向は変わらず年の瀬へ メルマガ東京都エイズ通信第159号

メルマガ東京都エイズ通信の第159号(2020年11月30日発行)が配信されました。 ************************************* ● 令和2年1月1日から令和2年11月22日までの感染者報告数(東京都) ※( )は昨年同時期の報告数 …

忘れちゃうといけないので・・・分科会提言について

すでにたくさんの報道がなされているので、いまさらの感もありますが、当ブログでも備忘録的に取り上げておきたいと思います。私の考えを整理するためのものなので、いまさらと思う方は読み飛ばしてください(または、忘れた頃に「どれどれ」と呼んでいただ…

『報告数の減少が見せる2つの顔』 TOP-HAT News 第146号(2020年10月)

ちょっと遅くなりましたが、TOP-HAT News10月号です。巻頭は9月15日に厚労省エイズ動向委員会がまとめた2019年新規HIV感染者・エイズ患者報告数の年間確定値、および2020年上半期の速報値の紹介です。 いつもは年間確定値がニュースの中心になるのですが、今…

むむ、判断が難しい メルマガ東京都エイズ通信第158号

メルマガ東京都エイズ通信の第158号が配信されました。 ************************************* ● 令和2年1月1日から令和2年10月25日までの感染者報告数(東京都) ※( )は昨年同時期の報告数 HIV感染者 241件 (…

『COVID-19とHIV』

国連合同エイズ計画(UNAIDS)の公式サイトのトップに『COVID-19 and HIV』という特設ページのバナーが掲載されています。 https://www.unaids.org/en クリックすると『WHAT PEOPLE LIVING WITH HIV NEED TO KNOW ABOUT HIV AND COVID-19(HIVとCOVID-19につ…

-楽しむ!学ぶ!- エイズ啓発ジャズフェスティバル開催! 

第1回エイズ啓発大阪ジャズフェスティバルは2年前の2018年12月2日(世界エイズデーの翌日)、第32回日本エイズ学会学術集会・総会の関連イベントとして開催されました。www.c-linkage.co.jp 会場は中之島の大阪市中央公会堂でした。 今年はvol.3ですね。 11…

この機会は生かせるのか TOP-HAT News第145号 

国連合同エイズ計画(UNAIDS)の2020年版年次報告書『この機会をつかむ』について、TOP-HAT Newsでは、7月の第143号でも少し紹介していますが、9月の第145号ではさらに詳しく取り上げています。各章の内容を短くまとめた概要版の日本語仮訳を公益財団法人エ…

確かに減ってはいるけれど・・・報告の読み方が難しい  東京都エイズ通信第157号

メルマガ 東京都エイズ通信の第157号(2020年9月28日)が発行されました。 ************************************* 令和2年1月1日から令和2年9月20日までの感染者報告数(東京都) ※( )は昨年同時期の報告数 HIV感染…