読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山アジサイが見ごろです 鎌倉超近場散策・長谷穴場編

 夏の日射しですね。それでもまだ、海から吹く風が涼しいので救われます。本日の鎌倉超近場散策は長谷方面。知名度が高いところは人も多いだろうということで、あえて避け・・・。

 

f:id:miyatak:20160522232816j:plain

 裏道を歩いていると「一般公開中」の看板。しかも「無料」だから・・・というわけではなく、この門からの緑にひかれました。鎌倉に転居したばかりのときに一度、訪れたことがありますが、なんと10年ぶりです。

 

f:id:miyatak:20160522232919j:plain

 吉屋信子さんは戦前の少女小説の人気作家であり、戦後は歴史小説の大作「徳川の夫人たち」や「女人平家」をこのお屋敷で執筆されたそうです。

 

f:id:miyatak:20160522232957j:plain

 建物の右手前にある木は柏だそうです。柏餅を包む葉っぱの印象しかありませんでしたが、そうですか、この木でしたか。

 

f:id:miyatak:20160522233134j:plain

 海の波のように起伏が長く続く。道路に沿ったこの屏もまた見事です。

 

f:id:miyatak:20160522233404j:plain

 少し歩いて、山アジサイが見頃となった光則寺にお邪魔しました。いいですね、境内にはアジサイの小道。

 

f:id:miyatak:20160522233520j:plain

 こちらは小鉢の蓮池。オタマジャクシが泳いでいます。

 

f:id:miyatak:20160522233614j:plain

 涼しそうなところを見つけて、ひと休み。木陰がうれしい季節になりましたね。皆さん、熱中症には気を付けましょう。

 ということで、至福の時には別れを告げ、さあ、家に帰って昼寝・・・じゃなかった、仕事をするか。