読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大島も ワカメも波も サーファーも

 風はまだ冷たいけれど、光の春と言いますか。午後の散歩に出ると・・・。

 

f:id:miyatak:20170212162410j:plain

 海も輝いていました。雲の下に見えるあの島は。

 

f:id:miyatak:20170212162507j:plain

 伊豆大島ですね。ヨットが通り過ぎて行きます。

 由比ガ浜の遠浅の砂浜に降りると、のどかなようで波もけっこうありました。寒さも何のそのということで、海岸に近い海はこんな状態です。

 

f:id:miyatak:20170212162636j:plain

 波が来ました。かなりうねってますね。

 日射しは強い、とはいえ・・・寒くないのでしょうか。

 

f:id:miyatak:20170212162710j:plain

 再び砂浜に戻って(・・・といいますか、ずっと砂浜にいたんだけど)、いまはワカメの収穫の季節です。

 

f:id:miyatak:20170212162827j:plain

 朝早く沖でとれたワカメをゆでで洗濯ばさみで干す。強い日射しと冷たい風。うまみがどんどん凝縮されます(すいません、出まかせで書いていますが、たぶん凝縮されます)。

 

f:id:miyatak:20170212162912j:plain

 船が帰ってきました。だいぶ時間が遅いようなので、何か別の用があったんでしょうね。鎌倉は江戸時代からの漁業のまちでもあります。