読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1000万人にHIV治療 グローバルファンド成果報告

 世界エイズ結核マラリア基金(グローバルファンド)が2002年1月の創設以来、昨年6月末までのデータをもとに、成果報告を発表しました。その概要がグローバルファンド日本委員会の公式サイトに掲載されています。

 http://fgfj.jcie.or.jp/topics/2017-02-09_gfresults

 《詳細はグローバルファンドのニュースリリースをご覧ください》ということなので、リリースの日本語仮訳も作ってみました。みじかいことだしと思って訳したら、みじかいだけあって内容は日本委員会の要約でほぼ言い尽くされていました。トホホ感がないこともないのですが、せっかく訳したので以下に紹介しておきます。

(注)参考までに付け加えておくと、抗レトロウイルス治療を受けているHIV陽性者の数は昨年6月末現在、世界全体で1820万人(UNAIDSファクトシート=API-Netに日本語仮訳が載っています)。つまり、その半数以上(約55%)はグローバルファンドが支援するプログラムでカバーされていることになります。

f:id:miyatak:20170209140049j:plain

 グローバルファンドがHIV、TB、マラリア対策の新たな成果を報告

    2017年1月26日

 

 ジュネーブ – 世界エイズ結核マラリア対策基金(グローバルファンド)が支援するプログラムの最新の成果が発表されました。それによると、HIV治療を受けている人、結核の診断と治療を受けている人、マラリアの感染予防のために殺虫剤処理をした蚊帳を使っている人は大きく増加しています。

 新たな成果報告は、2002年の創設以来、グローバルファンドが支援してきたプログラムの成果を集約しています。2016年上半期の半年間で、抗レトロウイルス治療を受けている人の数は8.5%増えて累計1000万人となりました。また、新たに塗抹陽性結核症例と確認され、治療を受けた人は9.4%増え、累計で1660万人を超えています。マラリアを防ぐため家庭に配られた殺虫剤処理蚊帳は8.1%増えて、累計7億1300万張以上になっています。成果はいずれも2016年上半期のデータに基づくものです。

 「これらの数字はこの15年間の目覚ましい成果を示すものです」とグローバルファンドのマーク・ダイブル事務局長は語っています。「これらの疾患の重荷からコミュニティを解放するためのプログラムにグローバルファンドが投資を行った結果、2000万人以上の生命が救われたのです」

 さらに以下のような成果も報告されています:母子感染予防のサービスを受けたHIV陽性の女性380万人;多剤耐性結核の治療を受けた人33万4000人;マラリア治療を受けた人6億2600万人。

 グローバルファンドは年2回、成果を報告しています。今年は最大限の成果と保健システム強化、人権とジェンダーの平等の促進・擁護、さらなる資金の獲得を目指す2017-22年戦略開始の年でもあります。

 

 

New Global Fund Results Show Further Progress Against HIV, TB and Malaria

     26 January 2017

 

GENEVA – Latest results show that programs supported by the Global Fund to Fight AIDS, Tuberculosis and Malaria have achieved significant increases in the number of people receiving treatment for HIV, diagnosis and treatment for TB and having an insecticide treated net to prevent malaria.

 

The new results, highlighting cumulative progress by programs supported by the Global Fund since 2002, show that the number of people currently on antiretroviral therapy increased 8.5 percent to 10 million. New smear-positive TB cases detected and treated rose by 9.4 percent to more than 16.6 million. Over 713 million insecticide treated nets were distributed to help families protect themselves from malaria, an increase of 8.1 percent. The results are based on data from the first half of 2016.

 

“These figures represent 15 years of impressive impact,” said Mark Dybul, the Executive Director of the Global Fund. “Global investments in programs that free communities from the burden of these diseases are achieving results that have saved more than 20 million lives.”

 

Additional results include: 3.8 million HIV-positive women receiving services to prevent transmission of HIV to unborn children; 334,000 people treated for multidrug-resistant TB; 626 million cases of malaria treated.

 

The Global Fund, which reports results twice a year, this year began implementing a strategy 2017-2022 to maximize impact, strengthen systems for health, promote and protect human rights and gender equality, and mobilize additional resources.