読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次はジョージア代表戦、パブリックビューイングもあるぞ

 強豪アルゼンチン代表との対戦は残念な結果でしたが、これがいまの実力でしょう。2019年W杯を目指すジョゼフ・ジャパンはまだ発展途上です。11月5日(土)の経験を新たな飛躍への糧として、ヨーロッパ遠征でどこまで成長するか。ますます楽しみになってきました(いまはとにかくポジティブ・シンキングです)。
 ジョージアはワールドラグビーのランキング11位、日本が12位なので、ほぼ同格とはいえ、いまのジャパンにとって過去の実績はあまり参考にできないかもしれません。ジョージア代表はスクラムの強いチームとして知られ、セットプレーで崩されると苦しいですね。強敵です。しかもアウェー。でも勝てない相手ではない。

 ・・・ということで、今度の土曜日にはジョージア代表戦のパブリックビューイングが東京・秩父宮ラグビー場で行われます。

日本代表|RUGBY:FOR ALL「ノーサイドの精神」を、日本へ、世界へ。


実施日時:2016年11月12日(土)20:00~22:00 (開場時間19:00/実施は試合終了後30分まで)。
 ちなみに試合時間は20:00~21:30頃(日本時間)ということですから、リアルタイムの応援ができます。しかも、入場は無料。

 う~ん、魅力的なイベントですが、11月半ばのこの時間帯、冷え込みを考えると、屋外観戦は老人にはいささか・・・。幸いNHKのBS放送でも試合中継があるようなので、個人的には例によってまた、自宅観戦にしようかなあ。
 言行不一致で恐縮ですが、若くて元気あふれる皆さん、中年で元気もそれなりの皆さんはぜひパブリックビューイングへどうぞ。

 (追加)それにしてもオールブラックス、ついに敗れましたね。こういうこともある・・・ということで国際試合には常にサプライズがつきものです。ジャパンにも遠征3連戦のどこかで勢いの付く勝利を期待したいですね。