読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エイズ終結に関する2016政治宣言について国際エイズ会議で議論 UNAIDSのダーバン会議特集から

(解説)ダーバン会議における国連総会ハイレベル会合の評価セッションその2。UNAIDSのAIDS2016特集ページに7月22日付で掲載された『From commitments to actions: implications of the 2016 United Nations High-Level Meeting on Ending AIDS』というセッションの報告の日本語仮訳です。訳しておいてこんなことを書くのも恐縮ですが、報告自体が短く、あまり内容はありません。政治宣言に盛り込まれた約束はそれぞれの地域の実情に合わせて、最も有効と考えられるかたちで実行していく必要があるという点ぐらいでしょうか。

 まあ、当然の指摘と言えば当然の指摘のような感じもしますが、193カ国の加盟国の中にはワケありの国もたくさんあるでしょうから、そんな約束はのめないという国に対し、それはそれでしかたがないという妥協の産物といいましょうか、加盟国間の合意形成を優先させたようにも思えます。実際に宣言をみてみると、「適切なところでは」とか「状況が許せば」みたいなひと言をするっと潜り込ませて、たとえば法律を変えたくない国は変えないでもすませられるような逃げ道を残したように思えるところがけっこうあります。

            ◇

f:id:miyatak:20160723205612j:plain

 

エイズ終結に関する2016政治宣言について国際エイズ会議で議論

   2016年7月22日、UNAIDSのダーバン会議特集から

http://www.unaids.org/en/resources/presscentre/featurestories/2016/july/20160722_commitments-to-actions

 

 国連加盟国は2016年6月、エイズ終結に関する国連総会ハイレベル会合で、2030年までにエイズ流行を終結に導くという大胆な目標を実行すると約束した。革新的で使える宣言でもある新政治宣言は、持続可能な開発目標(SDGs)の枠組みの中で2030年のエイズ流行終結を目指しており、その目標に向けて2020年までの高速対応を達成すべく締切りを設定した一連の具体的な約束と行動を盛り込んでいる。

 南アフリカのダーバンで開かれている第21回国際エイズ会議では、『コミュニティから行動へ:エイズ終結に関する2016国連総会ハイレベル会合の意味するもの』と題したセッションの参加者が、責任をもって約束を実行することに焦点をあてつつ、政治宣言の意義について議論した。政治宣言と持続可能な開発目標のターゲットを達成するには、エイズ対策の高速対応が必要であり、そのために縦割りの壁を破り、すべての部門が政府全体として取り組むことが強調された。会議を通して指摘されていることだが、参加者は世界エイズ結核マラリア対策基金(グローバルファンド)への資金を含め、エイズ対策のための資金をきちんと確保するよう繰り返し求めた。

 セッションにはUNAIDSのジャン・ビーグル事務局次長、南アフリカのアーロン・モツォアレディ保健相、国際HIV/エイズ・アライアンスのハビエル・ベロック氏らが参加した。政治宣言のターゲットについては、それぞれの地域の人口層や地理的な事情を検討したうえで、各地域がその実情にあわせた目標を立てていく必要があり、セッションの参加者はこの点を議論した。セッションはザンビア国連代表部のパトリシア・ムワバ・カセセ-ボタ大使、第21回国際エイズ会議のオリーブ・スサナ共同委員長(南アフリカ人間科学研究会議CEO)が座長を務めた。

 

引用

 「HIVに対応しない限り、持続可能な開発目標を達成することはできない」

    アーロン・モツォアレディ南アフリカ保健相

「私たちはいま、エイズ対策の転換点にいる。私たちには果たすべき任務があり、戦略があり、手段もあり、約束した目標もある。いまこそ力を合わせ、その約束を行動に変えましょう」   ジャン・ビーグルUNAIDS事務局次長

 

 

 

Implementation of the 2016 Political Declaration on Ending AIDS discussed at International AIDS Conference

22 July 2016

 

In June 2016, United Nations Member States committed to implementing a bold agenda to end the AIDS epidemic by 2030 during the United Nations General Assembly High-Level Meeting on Ending AIDS. The progressive, new and actionable Political Declaration includes a set of specific, time-bound targets and actions that must be achieved by 2020 to get on the Fast-Track and end the AIDS epidemic by 2030 within the framework of the Sustainable Development Goals.

 

During the 21st International AIDS Conference, taking place in Durban, South Africa, participants at a session entitled “From commitments to actions: implications of the 2016 United Nations High-Level Meeting on Ending AIDS,” discussed the implications of the Political Declaration, with a focus on implementation and accountability. The need to Fast-Track the AIDS response by breaking the silos and engaging with all sectors and coalitions in a whole-of-government approach in order to achieve the goals and targets of the Political Declaration and the Sustainable Development Goals was highlighted. The participants reiterated the call for a fully funded AIDS response that was made throughout the conference, including full funding for the Global Fund to Fight AIDS, Tuberculosis and Malaria.

 

The participants included UNAIDS Deputy Executive Director Jan Beagle, South Africa’s Minister of Health, Aaron Motsoaledi, and Javier Hourcade Bellocq, of the International HIV/AIDS Alliance. They reflected on the importance of translating the Political Declaration’s global targets into goals based on regional specificities, following a population and location approach. The session was co-chaired by Mwaba P. Kasese-Bota, Permanent Representative of Zambia to the United Nations, and Olive Shisana, Co-Chair of the 21st International AIDS Conference and former Chief Executive Officer of the South African Human Sciences Research Council.

 

 

Quotes

 

“Unless we achieve with HIV, we will not achieve the Sustainable Development Goals.”

Aaron Motsoaledi Minister of Health, South Africa

 

"We are at a turning point in the AIDS response. We have the mandate, we have the strategy, we have the tools and commitment to the targets. Now together we must translate them into action.”

Jan Beagle UNAIDS Deputy Executive Director