何はともあれ写真編

しょうがないと町を歩けば緑も鯉も

昨日は、ぼったくりにあうこともなく、無事帰還を果たしたので、本日は鎌倉から出ずに、のんびり一日を過ごすことに・・・。とはいえ、大変な人ですね。 鎌倉駅西口。新緑シーズン恒例といいますか。江ノ電鎌倉駅構内に入れない乗客が駅前の広場を囲む歩道に…

目に青葉 モンローウォーク 水の音 ~ パクるにしてももうちょっと・・・ 

節度がないと言いますか。すいません、一気に初夏になってしまいましたね。半袖姿の観光客も増えました。鎌倉の町は冬から春を駆け抜けて、はや新緑が目にしみる季節です。 鎌倉市雪ノ下の川喜多映画記念館。映画会に多大な功績があった川喜多長政、かしこ夫…

リスとおじさんの微妙な無関係 和田塚駅頭にて

さすがに今日はもう、コートはいらないかな。暖かくなりましたね。江ノ電和田塚駅のホームも、すっかり春の日射し。 ん? 電線と木の枝の交差するあたりで何かが動いています。さすがに暖かくなると・・・。 リスでした。新芽を食べているのか。のどかですね…

日曜だし、雨だし、花見でもするかな

やみそうでやまず、ついに夕方まで雨の日曜日になってしまいましたね。しかたがないので、部屋の窓から花見。 遅ればせながらほぼ満開でしょうか。 外から撮るとこんな感じ。雨に濡れて色鮮やかな印象もあります。 枝の先の方はまだ蕾が開きかけ状態なので、…

♪ハートのエースが出てこな~い

何とか寒波も切り抜けましたか。朝の江ノ電も通勤客、観光客を取り混ぜ、たくさんの人。鎌倉駅の脇にある花壇にも日が降り注いでいました。 ちょっと前までここは「えの田」という田んぼでしたが・・・。 ね。2014年6月の写真です。いつのまにか変わって、小…

波よけの築港遺跡に水温む

暑さ寒さも・・・の言葉通り、お彼岸の3連休中日はようやくの暖かさでしたね。昼過ぎに材木座から小坪方面に遠征。 干潮で海面上に姿を現わした石群は鎌倉時代の築港遺跡、和賀江嶋です。材木座海岸は当時の国際的物流拠点でありました。遠浅の海岸なので船…

雲は湧き 光溢れて~

あっと、これは高校野球の歌だったか。3月になりました。風はまだ冷たいけれど、もうひと息ですね。路地散策は鎌倉の魅力の一つ。ついつい分け入ってみたくなる小道が、あっちにも、こっちにも、ということで・・・お住まいの方の迷惑にならない範囲で楽しま…

レトロだからねえ~

いつもはのどかな朝の和田塚駅ホームに、なぜか大変な人。無人駅なのに本日は江ノ電の警備の方も配置されていました。 どうも映画かテレビドラマの撮影のようですね。カメラと集音マイクの向こうでは、大正もしくは昭和初期あたりの服装とおぼしき役者さんが…

梅に江ノ電

いつもの江ノ電和田塚駅。出勤風景です。マンネリ気味で恐縮ですが、季節の便りということで・・・。ホームの向かいのお宅では、庭の梅がずいぶん咲いてきました。屏越しに一枚。 と思ったら、電車が走り込んできてしまいましたねえ。走るなら、入れて見せよ…

春よ来い船も晴れ着もサーファーも

このところ、海の夕暮れがきれいです。三連休の最終日の昨日(9日)は、ラグビーの大学選手権決勝をテレビ観戦した後、ぶらっと海岸に出てみました。定番だけど・・・。 風はなく、雨が上がった後は意外に寒さも厳しくなかったし・・・とはいえ、春まだ遠き…

ロウバイに束の間の悟り初出勤

さあ、お仕事だ・・・ということで、いつもの出勤風景。江ノ電の和田塚駅手前の古戦場・和田塚です。石段の上方右側に咲く黄色い花は・・・。 ロウバイです。石垣の上のこのあたりは、春になるとヤマブキ、梅雨時はアジサイ、秋口には萩・・・と季節の花が咲…

こいつぁ春から

元日は初日の出、そして正月2日は・・・国会で青島幸男さんが決めたわけではないけれど、夕日ですね、鎌倉の場合。鶴岡八幡宮に初詣でをされた方も、本覚寺の初えびすで商売繁盛をお祈りされた方も、夕方になると、若宮大路をぐっと南下して由比ガ浜の砂浜に…

厳しいことは覚悟のうえ、ではありますが、明るくいきましょう (エイズ関係で少し追加あり)

明けましておめでとうございます。 Face bookではすでに紹介しましたが、2017年の年明けは露座の大仏で有名な長谷の高徳院にお参りしました。元日の午前零時開門ということで防寒対策を周到に行って繰り出しましたが、幸いにして風もあまりなく、おだやかな…

光り浴びて師走のまちに夏みかん~そして夕暮れ

頬が凍り付くような寒さが一段落して、この土日は少し暖かくなりました。でも、まだ冬はこれからですね。 長谷寺の紅葉ライトアップも終わり、まちはいま夏みかんの季節です。師走の鎌倉を散策していると、あちらこちらでこの風景。冬だからこそ、ひときわ明…

54年ぶりの雪・・・にもめげず、出勤敢行

昨日のTVの天気予報では、海水温が高いので、海に近いところは雨かもしれないというコメントもありました。それでも朝から・・・。 江ノ電の和田塚駅です。雪でした。東京、横浜同様、鎌倉も11月の初雪は1962年以来54年ぶりだそうです。そうか、当時は中学生…

日盛りに 萩咲く道を 通り抜け 

萩揺れてゴジラの里の わび住まい(・・・何かまた、盗作っぽくなってきました)。 というわけで、夏なんだか、秋なんだか。9月の第二週は、さすがの鎌倉もうんざりするような暑さです。それでも海のそばは心なしか涼しい。これでゴジラさえ出てこなければ言…

8月最後の週末は・・・

ちょっとほっとする。ひと息つく。これがホントのワン・ポイント・リリーフといいますか(いわないか)。台風と台風の間にはさまって、この土日はすっかり涼しくなりました。 鶴岡八幡宮の平家池。27日(土)の夕暮れです。日も少しずつ短くなってきました。…

百日紅 岩にしみいる 蝉の声 暑さゆるんで かなり盗作

なんだか・・・のタイトルではありますが、お盆に入って猛暑が少し和らぎました。鎌倉に吹く海からの風に心なしか涼気が感じられ、もう秋だなあ、などと思っているとまた、容赦なく暑さがぶり返してきそうですね。それでもさわやかでした。 山門の前の蓮池・…

雨はあがった、さあお祭りだ

雨音の中に小鳥のさえずりが聞こえはじめ、この調子では1日中、降り続くのではないかと思った雨も夕方にはあがりました。 これならお神輿も出るかなということで大町の八雲神社に向かう途中、海岸橋から見た滑川河口です。だんだんと夕日も差してきました。 …

さあ夏だ「茅の輪くぐり」でひと区切り

2016年も1年の半分が過ぎてしまいました。次から次へと心がくじけるようなニュースが続き、あっという間のような、いろいろありすぎのような・・・。こういうときは深呼吸のひとつもして、気持ちの区切りをつけましょう。 鶴岡八幡宮の夕暮れ。6月30日は大祓…

アジサイみたいな奴だと言われたら・・・

関東地方も梅雨入りしましたね。鎌倉も昼過ぎまで雨、いよいよ本格的なアジサイシーズンです。 鎌倉駅東口から徒歩6、7分。妙本寺参道の石段を上がると二天門も雨に濡れ・・・周囲の緑が一段と鮮やかです。妙本寺境内は鎌倉の隠れたアジサイ名所なのですが、…

暮れなずむ海辺の町に夏神輿

夕暮れの由比ガ浜通りを歩いていると、祭り囃子が聞こえてきました。鎌倉の夏祭りシーズンが幕をあけます。 葛原岡(くずはらおか)神社の例大祭。今年は6月4日(土)が宵宮祭、5日が本祭です。観光で訪れた人たちがほぼ引き上げ、静かな雰囲気となった町内…

絢爛豪華、逗子では早くも花火大会

ああ、もうアジサイが・・・と思っていたら、本日(6月3日)夜、逗子ではもう花火大会が開かれました。かなり盛大です。 といっても、この写真では盛大感が伝わらないか。すいません。実際はもっと絢爛豪華です。遠く離れた鎌倉のとある建物(実は自宅のある…

うかうかしていたら、もう6月・・・

さわやかなお天気ですね。梅雨入りにはまだ少し早いようですが、通勤途中にいつも通る和田塚のアジサイもかなり花が開いてきました。 ほかのところと比べると、やや遅めの印象です。海岸に近く、鎌倉市内でも温暖な地区だと思うのですが、花の種類とか、いろ…

山アジサイが見ごろです 鎌倉超近場散策・長谷穴場編

夏の日射しですね。それでもまだ、海から吹く風が涼しいので救われます。本日の鎌倉超近場散策は長谷方面。知名度が高いところは人も多いだろうということで、あえて避け・・・。 裏道を歩いていると「一般公開中」の看板。しかも「無料」だから・・・という…

とにかく、庭の手入れが大変で・・・

いよいよゴールデンウィークですね。いいお天気となりました。東京は風が強かったそうですが、鎌倉はそれほどではなかった感じです。たまっていた原稿の処理もあり、本日は遠出を避けて・・・。 木漏れ日の道の先には、わが邸宅、そんなわけはありませんね。…

相模湾? あれはウチの庭の池みたいなもんよ・・・

さあ桜の季節だ・・・と盛り上がろうと思ったら、またまた肌寒い週末になってしまいました。4月1日(金)と2日(土)は鎌倉市が管理する扇湖山荘の庭園の特別公開日。どうしようかなあ、寒いしなあ。 意を決して鎌倉山遠征を敢行しました。午後の部の開門は…

♪梅は咲いたっかぁ~

土日は暖かかったのに、2月に入ったとたん、また寒くなりました。束の間の温暖の休日を僥倖とみるか、月曜だというのにまたまた寒さがぶり返して、もう・・・とぶつぶつ文句を言うか。性格的かつ年齢的にも後者であることは自覚していますが・・・。 通勤の…

海も花もの秋びより

昨日はいいお天気でしたね。長谷の光則寺さんに取材をお願いしていたので、少し遠回りでしたが、由比ヶ浜の海岸経由で夕暮れの海をみながら・・・。 伊豆半島が近いのに改めてビックリ。江ノ島や富士山は由比ヶ浜からだと右側の稲村ガ崎に隠れて見えません。…

戌の日 木枯らし 紫式部

気象庁によると「東京で昨夜、近畿できょう、木枯らし1号が吹いた」ということです。鎌倉も午前中は風が強かったのですが、午後は秋晴れのいいお天気となりました。 山深きお寺の門にも強い日差しが・・・などと書いてもごまかしがききそうですが、長慶山大…

 昼食難民、花を愛でるの記

この5連休、好天に恵まれていることもあって鎌倉は大変な人であります。海水浴シーズンが過ぎても、次は秋の花。観光資源に途切れというものがありませんね、この町は・・・。 今日は通勤ではなかったのですが、通りがかりの和田塚です。いつもお世話になり…

4340 これぞ夏 猛暑の中、源平池の蓮を見に行く

お盆のUターンラッシュ、毎年のこととはいえ、大変ですね。事故を起こさないようにしてください。鎌倉も大変な人と車でした。最近は夏でも、海だけでなく、町もたくさんの人であふれています。それでも午前中はいく分、ましか。 鶴岡八幡宮の源平池の平家側…

4329 小便も見えないほどの勢いです

またまた蒸し暑さがぶり返してきました。 たびたびご登場いただいている。江ノ電鎌倉駅の小便小僧。「江の田」の古代米がぐんぐん生長して、小便をしているのかどうか・・・出勤の途中で、よ~く観察したら、していました(ヒマだね)。参考までに以前の写真…

4315 海とまつりの夏

昨日は久々に強い日差しが照りつけ、海水浴日和の土曜日となりました。ただし、台風の余波なのか、波はまだ高く、海に入る人はそれほど多くありません。むしろ・・・。 遊泳時間終了の午後5時を過ぎてから・・・。海の中に限って言えば、混雑ぶりは遊泳時間…

4299 田んぼの中には2匹目のドジョウが・・・。

6月4日の投稿に大きな反響があったので、もう一度、受け狙い。前と同じネタで恐縮ですが、本日朝の江ノ電鎌倉駅線路脇「えの田」。古代米の稲の成長も著しく、夏の田んぼの勢いがあります。 これも小便小僧の努力のたまもの。 魔法の水というか、ひたすらお…

4295 鎌倉アジサイ日和Part2 ああ鎌倉は今日も雨の慕情編

土曜日の人出散策は実は28日(土)掲載予定のSANKEI Express連載「湘南の風 古都の波」のための「人知れず一人時間差取材」が真の目的でした。仕事をしてるぞ、してるぞと触れて回ることなく、ひっそりと現場を抑えておく、記者はすべからくそうありたい(…

4294 鎌倉アジサイ日和 Part1 6月最後から2番目の土曜日編

今日は雨が降ったり止んだりの絵に描いたような鎌倉アジサイ散策日和ですね。せっかくだからアジサイの写真も紹介しておきましょう。 昨日(土曜日)の夕方、閉門の午後5時少し前の成就院です。夕方なら少しは人出も減るかなあと思いましたが、なんのなんの…

4288 残っていました

11日の夜は、大阪の「chotCASTなんば」で世界エイズデー国内啓発キャンペーンのテーマをめぐるフォーラムに出席。1泊して12日朝、東京に帰ろうかと思ったら、ホテルの近くの京阪電車淀屋橋駅から京都方面行きの特急が出ていました。終点が出町柳・・・。え…

4282 元気がいいぞ、小便小僧

久々に江ノ電鎌倉駅脇の古代米「えの田」の写真を一枚。もうすぐ梅雨入りですね。 小便小僧元気です。それにしても勢いがいいね。 ぼちぼちアジサイのシーズン到来ということで、駅には沿線の「あじさい情報」も掲載されています。ウエブサイトはこちら。 ht…

4280 ますますもって夏は来ぬ

源氏山にある葛原岡神社は由比ガ浜の総鎮守ということで、由比ガ浜地区では明日からお祭りがあります。 六地蔵の交差点の角にある由比ガ浜公会堂前では地元の人たちが祭の準備で盛り上がっています。例祭は5月31日(土)宵宮祭、6月1日(日)本祭・神輿渡御…

4278 逗子の花火を鎌倉で撮る

江戸の仇を長崎で・・・ちょっと違うかな。♪長崎から船に乗って・・・これも違うか。本日は午後7時半から逗子海岸花火大会が開催されました。で、逗子の花火を鎌倉で撮る(それが言いたかっただけなの?)。 テレビでニュースを見ていたら、ドドド~ンと雷…

4245 雪空晴れて

2週続きの大雪となった昨日、雪かきでへとへとになった後だというのに、どういうわけか海辺に繰り出しました。大雪原とまではいきませんが、材木座海岸の砂浜は一面の雪、遭難するのではないかと思いつつカメラを構えると・・・。 まいったね。砂浜ならぬ雪…

4236 凧にも注目 初詣版無事カエル

とうとう大晦日になってしまいましたね。江ノ電の無事カエルもサンタバージョンから初詣バージョンに変っています。 背後の凧は北斎の富嶽三十六景・神奈川沖浪裏でしょうか。芸が細かいですね。大晦日から元旦にかけて江ノ電は終夜運行です。 http://www.e…

4235 忙中閑あり、師走ツメアセの一日

私の原稿もそうあってほしいと秘かに思っているのですが、下手そうに見えて実はうまい絵のことを「ヘタウマ」といいますね。それから、倖田來未さんは「エロかわ」で売り出しました。その伝で行けば本日の鎌倉は「ツメアセ」でしょうか。風は冷たいけれど、…

4225 だれかさんが、だれかさんが

久々に秋晴れの土曜日となりました。鎌倉中心部の小町通りや若宮大路は大変な人ですね。ちょっと裏道に逃げて・・・。 鎌倉市川喜多映画記念館の庭園です。秋の里山みたいな雰囲気ですが、観光で訪れた人たちがひしめく通りから徒歩でわずか3、4分のロケー…

4198 月がとっても・・・

中秋の名月はいつも満月なのかと思ったら違うようですね。一昨年から3年連続で中秋の名月が満月だったけれど、来年からはしばらく満月ではない年が続くそうです。 JR横 須賀線が交差する若宮大路からの満月です。今日は夜空にひときわ輝いていましたね。あま…

4195 台風で流鏑馬神事は中止、でも稽古なら。

日本列島縦断コースをたどった台風18 号。鎌倉もまた、激しい風雨に襲われたものの、微妙にコースを外したというか・・・。午前中に雨は上がり、正午を過ぎると次第に風もおさまり、午後1時 11分には江ノ電の運行も再開されました。鶴岡八幡宮は本日が例大祭…

4190 流鏑馬や ぶれず揺れずの秋の空 東京五輪に思いをはせて詠める・・・な~んちゃって

すっかり秋のお天気になりましたね。ほっとひと息・・・と思っているとまだ、暑さがぶり返して来るかもしれません。油断はできませんが、大きな流れとしてみれば、確実に季節は移行しています。 日曜日(8日)の夕方、鶴岡八幡宮の境内の脇を通りがかったら…