ビギナーズ鎌倉

鎌倉もそろそろ紅葉シーズンだけど・・・

おそろしく冷え込んできましたね。 鎌倉の紅葉は他の地域より遅いのですが、どんな様子でしょうか。鎌倉観光公式ガイドの市内紅葉情報を覗いてみました。 www.trip-kamakura.com 『鎌倉の紅葉は、周辺地域と比較すると遅めで、北鎌倉地域では11月に入って色…

駅の灯に たらばと思う 本探し

暗くなるのが早くなりましたね。鎌倉は午後5時を回ると、気分はもう、ほとんど夜です。 JR鎌倉駅東口・・・。夕暮れの雲を縁取る赤があまりに鮮やかだったので一枚、撮ったのですが、写真になると細い筋だけであまり存在感がありませんね。まあ、いいか。 少…

久々に夕空晴れて浜に出る

昨日の雨とは打って変わって、鎌倉も今日は秋晴れになりました。昼間は汗ばむほど。それでも日が沈むと砂浜は冷えてきます。 由比ガ浜から稲村ケ崎方面を望む。雨あがりで大気中のちりが流されていたせいか、夕空も雲も月もきれいでした。それでも砂浜は、台…

台風の影響で12日は2試合中止、13日の日本vスコットランド戦は・・・

ワールドラグビーとラグビーワールドカップ2019組織委員会による公式声明です。 『台風19号接近にともなう試合開催への影響について』 www.rugbyworldcup.com 12日(土)に予定されていた3試合のうち、次の2試合の中止が決定されました。 プールB「ニュージ…

台風一過

恐るべき猛暑です。台風15号の被害を受けた方は汗だくで復旧作業に取り組んでいます。お掃除一つとっても、負荷のかかり方が半端ではありません。 昨日は私も終日、ネットの使えない環境で過ごさざるを得ない状態でした。何とかならないかと、鎌倉の街をあち…

ぼんぼりを集めてはやし夜の河・・・あれ?

世の中、いろいろなニュースがあることは承知していますが、鎌倉はぼんぼり祭りです。いよいよ始まりました。薄暮の鶴岡八幡宮では、神社の方がぼんぼりにひとつひとつ、灯をともしていました。写真家の皆さんはローアングルで狙っていますが、私はしゃがむ…

せみしぐれ ぼんぼり祭りは明日から

あまりの暑さに本日は家に閉じこもったままです。そういえばもう鶴岡八幡宮の「ぼんぼり祭り」が始まるかな・・・と思って調べてみたら、今年は明日(7日)からでした。 6日からだったのは去年ですね。そういえば、1年前も行ったな・・・ということで、2018…

梅雨明けてヒグラシ ウグイス 夏木立

関東地方もやっと梅雨が明けましたね。寒いくらいの長雨から、一変して猛暑の日々が襲ってきました。 梅雨明け後数日間は、最も熱中症にかかりやすい時期なので、お年寄りはとくに気を付けてください(・・・おっと、自分のことか)。 さすがに自覚のない私…

夕空に花火を待つか風一陣

7月に入ってから急に気温が下がり、うっとおしい梅雨空が続いていました。10日はその梅雨の切れ目に1日だけ、青空になりましたね。お天気が心配だった第71回鎌倉花火大会も絶好のコンディションの中で敢行されました。 待ちに待ったといいますか、由比ガ浜の…

アジサイに人も潤う切通し

梅雨に入ると人の集中度がますます高くなる。これが観光都市としての鎌倉の魅力であり、住民にとっては少々、つらいところでもあります。この季節は、どこへ行っても人とアジサイですね。雨上がりの午後、久々に食パンの買い出しに出かけた帰り道。北鎌倉と…

アジサイの色も微かに雨模様

猛暑が和らいだので雨が降ったのか、雨が降ったので暑さが和らいだのか。お天気のメカニズムはよく分かりませんが、雨が降ってようやく暑さが和らぎました(思えば、こういうどっちつかずの表現で生き延びてきた人生・・・ま、それはどうでもいいか)。昨日…

よっこらしょ、切通しにも夏は来ぬ

ホトトギスは鳴いていなかったけれど、ウグイスが気持ちよさそうでした。一気に夏は来ぬですね。 久しぶりに亀ケ谷坂切通しを通って・・・といっても、例によって食パンの買い出し兼健康管理であります。 自宅から歩いて北鎌倉のブーンベーカリーで食パンを…

 五月雨に時代の波も聞き分けん

先ほども少し紹介しましたが、高浜虚子は1910年(明治43年)から亡くなる1959年まで由比ガ浜に居を構えていたそうです。 雨がやんだかと思ったら、またパラつきだし、早々と梅雨が来たような一日でしたが、それでもまあ、近所でもあるし・・・ということで、…

由比ヶ浜vs七里ヶ浜 江ノ電が海沿いを走るのはどっち?

昨夜遅くになって降り始めた雨が昼過ぎまで・・・ということで、小人が閑居していると、ろくなことは考えませんね。 いわんや、小人未満のおじさんおや、さっきから細かいことが気になっています。 昨日の「稲村ヶ崎・磯づたいのみち」でお見かけした、高浜…

 鎌倉やかつお卯の花初電車

夕方になって雲が垂れ込めてきました。散歩に出ると、風も冷たい。 青空と新緑に慣れた目には、稲村ケ崎を望む海辺の風景もどこか荒涼とした雰囲気に変わっています。冬景色とまでは言わないけれど・・・初夏の空はうつろいやすいのでしょうか。 回れ右をし…

焼け跡に 人影も絶え・・・

ほかにやることはないのか、とお叱りを受けそうですが、仕事の合間にちょっとだけ昨日の火災現場の様子を見てきました。現場百遍ならぬ、一遍だけです。 もう誰もいませんね。もともと無人の物置小屋でしたから。それでも巻き添えにあって負傷する人もなく、…

最終日どこか寂しい10連休

どこかに出勤しているわけではないので、あまり関係ないと思っていた10連休でしたが、個人的には何もないようでいろいろとありました。そうそう、お休みの間に元号も平成から令和に代わっていましたね。 10連休昭和は遠くなりにけり ちょっと盗作っぽいけど…

参道もプールも花も初夏模様

春というより、もう初夏の日差しに若葉が透き通って見えますね。 鎌倉五山第一位は北鎌倉の建長寺。第二位は同じく北鎌倉の円覚寺。ここまでは知名度も高く、割とすんなり出てきますね。では、第三位は。 ヒント: 鎌倉で最も美しい参道を持つお寺です。 答…

天井のこのゆらゆらも懐かしく 

鎌倉の鶴岡八幡宮境内にある旧神奈川県立近代美術館鎌倉が、鎌倉文華館鶴岡ミュージアムとして再出発し、改修工事を終えた建物が20日から[建築公開]「新しい時代のはじまり」展として一般公開されています。 tsurugaokamuseum.jp 『本展は、建築家・坂倉準…

池ぬるみ 木陰をひろう散策路

桜から新緑へと季節がはっきり移ったようです。やれやれ。 北鎌倉・円覚寺門前の池にかかる小さな石橋。周りの緑のせいか、水が柔らかく見えます。ここも境内なのだそうですが、すぐ脇をJR横須賀線が走り、山門や本堂のある側とは分断されています。石橋の向…

都合よく鳴けばいいけどホトトギス 鎌倉観光公式ガイドにリニューアル

鎌倉市と鎌倉市観光協会の観光ウェブサイトが統合され、『鎌倉観光公式ガイド』という新サイトが生まれたようです。 鎌倉市のサイトには3月25日付けでリニューアルのお知らせが掲載されています。新サイトの公開日時は『平成31年3月27日(水曜日)午前10時か…

花も人も時の流れは止められず

暖められたり、冷やされたり。今年は花も大変ですね。久しぶりに妙本寺を訪れると、桜とともに、海棠ももう満開でした。 妙本寺境内の海棠と言えば、中原中也と小林秀雄が二人ではらはらと散る花びらを観ていたという場面が有名ですね。『中原中也の思い出』…

あれ?いつの間に 高倉健さんのお墓に遭遇

1日限定で暖かい日曜日となりましたね。お花見でもしますかと思い立って、材木座の光明寺を訪れました。 観桜会は前日、3月30日だったそうですが、今年はまだ、花が追い付いていませんね。境内の桜も寒さがぶり返して、足踏み状態が続いていた印象です。 こ…

今年は早いぞ 鎌倉花火大会

第71回鎌倉花火大会は今年7月10日に開催されることが発表されました。 www.kamakura-info.jp 開催日時:平成31年7月10日(水) *時間は未定予備日:なし *雨天・荒天・強風・高波などの場合は中止。場所:由比ガ浜海岸・材木座海岸 これまでに比べると、かな…

何もかも後手後手であっても春は来る

すっかり暖かくなりましたねなどと言っていると、急に冷え込んで風邪をひいてしまうに違いない。70年近く生きていりゃあ、そのくらいのことは分かるよ・・・と思いつつも、この陽気です。 お昼は久しぶりに材木座のお蕎麦屋さんで肉せいろをいただき、隣の魚…

東日本大震災 追悼・復興祈願祭~鎌倉

今年の会場はカトリック雪ノ下教会(鎌倉駅東口から徒歩約7分)です。 2011年3月11日の大震災から8年を迎えるその日、その時間、鎌倉の神道、仏教、キリスト教が合同祈願を執り行います。 犠牲者を追悼し、被災者のみなさまに思いをはせて、鎌倉の神職、僧侶…

もうすぐだ 古代青軸 寒紅梅

年寄りと虫は暖かくなると動き出すといいますか。節分の2月3日、鎌倉はぽかぽか陽気でしたね。豆まきでも見に行くかと思い立って鶴岡八幡宮を訪れると、境内では午後1時からの節分会に先立ち、整理券を求める人で長い列。ぽかぽかとはいえまだ2月。高齢者に…

食パンも光も冬の散歩道

北鎌倉のパン屋さんに春よ恋食パンの買い出しに行った帰り道。気温は低めですが、日差しもうすっかり春よ来いでした。蛇足ながら後で調べたら『春よ恋』というのは北海道産の小麦粉のようですね。 江戸時代に縁切り寺、駆け込み寺として知られた東慶寺。井上…

夕空に 風なお寒く 島は近く

柄にもなく論文の評価をしなければならないお仕事が入って、少々、疲れました。それなりに数もあるので、とても一日や二日では終わりませんね。一段落ついたところで、息抜きに海岸に出てみました。 滑川の河口の向こうには伊豆大島。この季節は空気が澄んで…

冬晴れの マスクにも光 もうすぐだ

日差しが強くなりました。原稿書きのお仕事が午前中で一段落したので、町に繰り出すとしますか。路地の突き当り、神社の境内も輝いています。 大町の八雲神社。鎌倉祇園とも呼ばれています。 厄除けの神様として有名で、年末年始はたくさんの人が訪れていま…