伝説のエルトン・ジョン演説を見よ。映画『ロケットマン』公開開始を前に エイズと社会ウェブ版409

いよいよ明日23日、公開開始ですか。エルトン・ジョン卿の伝記映画『ロケットマン』。配給会社の方とはなんの関係もございませんが、HIV/エイズ分野の関係者としてもこの際、見逃せない映画でしょうね。公式サイトはこちらです。 rocketman.jp 蛇足ながら彼…

I’mpossible ありえないと思っていたことが実現できる アイムポッシブル賞創設

英語でImpossibleといえば、「不可能な」「ありえない」といった意味ですが、Iとmの間にアポストロフィ(’)が入って、I’m possibleだと「私はできる」に変わります。 東京パラリンピック2020の開催を1年後に控え、国際パラリンピック委員会(IPC)チーフマ…

ささやかな快挙のご報告 エイズと社会ウェブ版408

あまり目立たちませんが、国連合同エイズ計画(UNAIDS)の公式サイトに《Key messages — Global AIDS update 2019》という資料の日本語訳が紹介されています。 https://www.unaids.org/en/resources/documents/2019/2019-global-aids-update_key-messages 実…

『安心して集える場所』 エイズと社会ウェブ版407

現代性教育研究ジャーナルの連載『多様な性のゆくえ One side/No side』の28回目です。No101(2019年8月15日発行)に掲載されました。 画像は文字が小さくて読みにくいかもしれませんね。 日本性教育協会のサイトでPDF版をダウンロードしてご覧ください。10…

コミュニティを主体に キーメッセージから エイズと社会ウェブ版406

2019年の国連合同エイズ計画(UNAIDS)年次報告書Global AIDS Update 2019は7月16日に発表されました。 タイトルは『Communities at the center(コミュニティを主体に)』です。すでにプレスリリースの日本語仮訳は当ブログでも7月19日に紹介してあるので、…

UNAIDSの新事務局長にウィニー・ビヤニマ氏 エイズと社会ウェブ版405

空席になっていた国連合同エイズ計画(UNAIDS)の新事務局長にオクスファム事務局長のウィニー・ビヤニマ氏が任命されました。ウガンダ出身の女性で、UNAIDSのプレス声明には「公衆衛生上の危機としてのエイズを2030年までに終結に導くことは世界にとって到…

のど自慢から広がる豊饒な世界 エイズと社会ウェブ版404

2か月か3か月に1回のペースで開かれている『Living Together のど自慢』の特別編でしょうか。顔で笑って、心で泣いて・・・じゃなかった、カラダで聴いて、心で謳おう! であります。 東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36)で8月16日(金)~18日(日)、2…

『世界最強組織のつくり方 ─感染症と闘うグローバルファンドの挑戦』

世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)戦略・投資・効果局長の國井修さんが8月7日、新著を刊行しました。ちくま新書の一冊です。 www.chikumashobo.co.jp さっそく鎌倉駅前の島森書店で購入しました。例によって遅読なもので、少しずつ…

ぼんぼりを集めてはやし夜の河・・・あれ?

世の中、いろいろなニュースがあることは承知していますが、鎌倉はぼんぼり祭りです。いよいよ始まりました。薄暮の鶴岡八幡宮では、神社の方がぼんぼりにひとつひとつ、灯をともしていました。写真家の皆さんはローアングルで狙っていますが、私はしゃがむ…

せみしぐれ ぼんぼり祭りは明日から

あまりの暑さに本日は家に閉じこもったままです。そういえばもう鶴岡八幡宮の「ぼんぼり祭り」が始まるかな・・・と思って調べてみたら、今年は明日(7日)からでした。 6日からだったのは去年ですね。そういえば、1年前も行ったな・・・ということで、2018…

熱帯夜の快勝 日本41-7トンガ 

ラグビー日本代表は3日、大阪・花園ラグビー場のパシフィックネーションズ杯(PNC)第2戦でトンガ代表に41-7で快勝しました。 日本のディープサウスとでも言いたくなるような大阪の熱帯夜。例によって私は自宅でテレビ観戦でしたが、選手の消耗の激しさは画…

話すことで見える現実 第26回AIDS文化フォーラムin横浜開幕 エイズと社会ウェッブ版403

さすがに横浜は裏切りません。今年もたっぷり汗をかきました。ベイスターズじゃありませんよ。恒例の猛暑の中、第26回AIDS文化フォーラムin横浜が開幕しました。開会式は8月2日(金)開始。会場は横浜駅西口徒歩5分の「かながわ県民センター」2階大ホールで…

読後感想文『歴史に生きる-国連広報官の軌跡』

冷戦後の多難な時代にニューヨークの国連本部や世界の紛争地で、国連の広報官として活躍された上智大学の植木安弘教授が新著『歴史に生きる-国連広報官の軌跡』を出版された。 https://www.maruzen-publishing.co.jp/item/b303179.html 私は1993年2月から96…

日本エイズ学会が『就業差別の廃絶』を求め声明、POSITIVE TALK2019ほか TOP-HAT News第131号

声明が発表されたのは6月24日でしたから、もうすでにご存じの方も多いのではないかと思います。その意味では、いささか旧聞に属する話題かもしれませんが、日本エイズ学会による声明の発表というのは、これまでに例がないことだとうかがいました。また聞き情…

昨年同時期より減少に転じました 東京都エイズ通信第143号 

メルマガ東京都エイズ通信の第143号(2019年7月31日)が発行されました。 ◇ ● 平成31年1月1日から令和元年7月25日までの感染者報告数(東京都) ※( )は昨年同時期の報告数 HIV感染者 178件 (189件) AIDS患者 38件 (36件) 合計 216件 (2…

梅雨明けてヒグラシ ウグイス 夏木立

関東地方もやっと梅雨が明けましたね。寒いくらいの長雨から、一変して猛暑の日々が襲ってきました。 梅雨明け後数日間は、最も熱中症にかかりやすい時期なので、お年寄りはとくに気を付けてください(・・・おっと、自分のことか)。 さすがに自覚のない私…

日本 34 - 21 フィジー ラグビーW杯へ、ジャパン始動

ラグビー日本代表が27日、岩手県釜石市の釜石鵜住居復興スタジアムで、世界ランク9位のフィジー代表と対戦しました。日本は世界ランク11位です。 日本 34 - 21 フィジー やりましたね。東日本大震災からの復興の象徴でもあるスタジアムにはたくさんの人、イ…

『UPDATE! 話そう、 HIV/エイズのとなりで ~検査・治療・支援~』 エイズと社会ウェブ版402

厚労省と公益財団法人エイズ予防財団が主唱する世界エイズデー国内啓発キャンペーンの今年のテーマが決定しました。API-Netに掲載されています。 http://api-net.jfap.or.jp/ テーマ策定については、API-Netにおける意見募集やHIV/エイズ対策に関係する人た…

潮もかないぬ・・・こっちはまだかな

鎌倉の世界遺産登録をめざす市民の会が7月31日(水)午後2時から総会を開催します。会場は鎌倉風致保存会事務所(鎌倉市扇ガ谷四丁目29番1号)です。 userweb.www.fsinet.or.jp えっ、鎌倉の世界遺産登録って・・・もう諦めたんじゃないの? 少し前まではよ…

UNAIDS報告書2019『Communities at the centre(コミュニティを主体に)』 エイズと社会ウェブ版401

国連合同エイズ計画(UNAIDS)が新たな年次報告書Global AIDS Update2019を発表しました。タイトルは『Communities at the centre』です。日本語では『コミュニティを主体に』と訳してみました。もっと適訳がありそうですね。これはと思う訳語があればお教え…

さすがは西内さん 人口推計記者会見リポート

世界人口推計2019については、国立社会保障・人口問題研究所の林玲子・国際関係部長が7月9日、日本記者クラブで記者会見を行いました。日本記者クラブの公式サイトには、会見の動画とともに、共同通信元論説委員の西内正彦さんによる会見リポートが掲載され…

『勝利よりも優先すべき価値』 エイズと社会ウェブ版400

連載コラム『多様な性のゆくえ One side/No side』の27回目です。現代性教育研究ジャーナルのNo100(2019年7月15日発行)に掲載されました。 おっと、記念すべき100号ですね。コングラチュレーション。気付くのが遅れ申し訳ありません。 https://www.jase.fa…

再びスティグマを強調 国際エイズ学会(IAS)年次報告書2019 エイズと社会ウェブ版399

国際エイズ学会(IAS)の公式サイトに今年度の年次報告書(2018-2019年7月)がPDF版で掲載されています。 https://www.iasociety.org/Web/WebContent/File/IAS_Annual_Report_2019.pdf 30ページもあります。全部訳すのは大変なので、最初のページのケビン・…

プライドハウス東京 松中権代表が記者会見

東京オリンピック・パラリンピック開催まであと1年に迫ってきました。この秋にはラグビーW杯も日本全国の12会場で開かれます。巨大スポーツイベントの準備期間というのは、何かとごたごたやもたつきが目立つものですが、もちろん期待もそれ以上に(とあえて…

夕空に花火を待つか風一陣

7月に入ってから急に気温が下がり、うっとおしい梅雨空が続いていました。10日はその梅雨の切れ目に1日だけ、青空になりましたね。お天気が心配だった第71回鎌倉花火大会も絶好のコンディションの中で敢行されました。 待ちに待ったといいますか、由比ガ浜の…

世界の人口推計2019 記者会見傍聴感想記

世界の人口はいま何十億人だとか、このままでいくと100億人は軽く突破するぞとかいった話は、テレビや新聞、雑誌でもときどき話題になります。そうした話題のもとになる国連の世界人口推計について、東京・内幸町の日本記者クラブで昨日(7月9日)、記者会見…

国が控訴断念 ハンセン病家族訴訟

熊本地裁で原告勝訴の判決が出ていたハンセン病家族訴訟で、被告である国が9日、控訴を断念することを明らかにしました。 報道によると、安倍晋三首相が同日朝、記者団に「筆舌に尽くしがたい経験をされたご家族のご苦労をこれ以上長引かせるわけにはいかな…

『ノーサイド・ゲーム』のキックオフ

毎週日曜午後9時からのTBSドラマ『ノーサイド・ゲーム』が始まりましたね。 原作は池井戸潤さんの同名小説です。鎌倉駅前の書店新刊書コーナーに平積みされていたので、昨日、購入して読み始めています。 先にドラマを見てしまうと、配役のイメージに引きず…

7月9日(火)開催 フォーラム《HIVとオリンピック・パラリンピック》 よろしく  

2週間か3週間くらい前にも、このブログでお知らせしましたが、たぶんもう忘れてしまっているでしょうね。再掲になって恐縮ですが、もう一度。エイズ &ソサエティ研究会議(JASA)の第128回フォーラムを今週の火曜日に開きます。明後日です。 ◇ 第128回エイズ…

『パキスタン:HIVのアウトブレークに影響を受けたコミュニティに近いところでサービスを提供』 エイズと社会ウェブ版398

パキスタンのシンド州ラルカナ地区で発生したHIV感染のアウトブレークについて、UNAIDS公式サイトに7月3日付Feature Storyで続報が掲載されています。 アウトブレークでHIVに感染した2歳の女児とその母親が紹介されています(仮名ですが)。医療体制が十分で…